トップ琉球硝子/沖縄硝子(沖縄) > 奥原硝子・長片口(板)

奥原硝子・長片口(板)

↓大きい写真をクリックすると拡大してご覧頂けます。

奥原硝子・長片口(板) 奥原硝子・長片口(板) 奥原硝子・長片口(板) 奥原硝子・長片口(板) 奥原硝子・長片口(板)
奥原硝子・長片口(板) 奥原硝子・長片口(板) 奥原硝子・長片口(板) 奥原硝子・長片口(板) 奥原硝子・長片口(板)

奥原硝子・長片口(板)

  • サイズ:口径約11cm(くちばしの先からの長さ)、高さ約11cm
    ※サイズは目安です。手仕事の為、商品には多少の歪み、個体差があります。
  • 産地:沖縄県
  • 生産者(窯・作り手):奥原硝子
  • 販売価格:2,000 (税込:2,160 円)
  • 数量 :

    売り切れ

夏季休業のお知らせ
当店は2018年8月13日(月)〜 2018年8月14日(火)の期間を夏季休業日とさせていただきます。
8月10日(金)12:00以降にいただきましたご注文分の発送およびお問い合わせへのご返信は8月15日(水)から順次行って参ります。

品切れ

送料:(沖縄・離島を除く)全国一律540円(税込)
10,000円(税抜き)以上は配送料無料
※沖縄・離島は1300円(税込)となります。
※カレンダー、手拭い、ふきんのみ、ゆうパケット(全国一律220円)可

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

・贈り物には、ギフト包装をご利用いただけます。
※現在ギフト包装が可能な商品は「数量」の下のプルダウンで『ギフト包装 ボックス・包装』を選択できる商品のみとなります。その他の商品につきましては、大変お手数ですがお問い合わせ下さい。
※現在キャンペーン期間中につき、ギフト包装を無料で承っております。
・商品の写真は本来の色を再現しようと心がけていますが、撮影環境やお使いのPC等の環境によっても見え方が変わりますので、ご了承ください。

ビール瓶や板ガラスなどを粉々に砕き、溶かして使うという再生ガラスで作られた長片口です。
こちらはラムネ色の板ガラスが使われているため、このような色になっています。
吹きガラスの工業製品にはない独特の柔らかさが魅力です。
冷酒を入れて飲んだり、ドレッシング入れとしてお使い頂いてはいかがでしょう。


サイズ:口径約11cm(くちばしの先からの長さ)、高さ約11cm

※耐熱硝子ではありません。
※手仕事の物ですので、商品には多少のゆがみや個体差があります。上記サイズは目安となります。


奥原硝子製造所

1952年(昭和27)創業。戦後の沖縄でガラスの材料が無い中、
廃瓶を利用してガラスを吹くようになった。
そして、その厚みがあり、頑丈で力強いガラスは当時沖縄を訪れていた民藝の巨匠、
濱田庄司の目にとまり、広く知られることになりました。
今でも廃瓶を利用し、それを溶かして使う再生ガラスを使って作り続ける数少ない工房の一つ。

関連商品

奥原硝子 酒器

奥原硝子・1合徳利(青)

奥原硝子・1合徳利(青)

口径 約3cm、高さ 約9cm

1,500円(税込1,620円)

奥原硝子・ぐいのみ太モール(ラムネ)

奥原硝子・ぐいのみ太モール(ラムネ)

口径6.5cm、高さ7cm

1,200円(税込1,296円)

トップページへ